任意のエディタとTransmitを組み合わせて使う

Transmitから開く際、常に任意のエディタで開くにはどうしたら良いですか?

Transmit環境設定からファイルタブを開き、任意のアプリケーションリストに追加してください。拡張子を追加することで、よりきめ細かい設定が可能です。

さらにダブルクリック時設定で任意のAppで編集するを選択することで、より素早く開くことができるようになります。

あえて内蔵のエディタで開く必要がある時は、どうしたら良いですか?

編集したい項目を右クリックし、Transmitで編集を選択してください。

エディタで編集後、保存してもTransmitがアップロードしてくれません

OS Xに搭載されている省電力機能App Napに起因する現象です。この機能ではバックグラウンドのアプリケーション(エディタで編集中のTransmitがそれに該当します)の動作を意図的に休息させます。エディタで編集後、Transmitにアップロードさせたい場合はこの機能をオフにしてください。

App Napはアプリケーション毎に設定が可能です。Transmit.appをFinder上で右クリック(control-クリック)して現れるコンテキストメニューから情報を見るを選択し、現れたウインドウからApp Napを切にするにチェックしてください。

最終更新日: 2014年09月19日