Transmitのアンインストール方法

Macアプリケーションの場合、アプリケーションフォルダから当該アプリケーションをゴミ箱に移動させるだけで、基本的なアンインストールが完了することが殆どです。しかしながらこの方法の場合、アプリケーションのアンインストール後に使われることのない初期設定ファイルなどが残ります。ここではそれらの関連ファイルも含めたTransmitのアンインストール方法をご紹介します。

操作を行う前に: この方法ではTransmitのすべてのデータが消去されます!必要に応じて重要なデータはあらかじめバックアップしてください!

もっとも簡単な方法は、AppCleanerの様なサードパーティ製のクリーニングアプリケーションを使用することです。起動すると現れるアプリケーションリストからTransmitを選択し、Deleteボタンを押すとアプリケーション本体と初期設定などの関連ファイルが削除されます。

この様なクリーニングアプリケーションを使用せず、手動で行う場合は下記を削除してください:

  • /Applications/Transmit.app
  • ~/Library/Preferences/com.panic.Transmit.plist
  • ~/Library/Preferences/com.panic.TransmitDisk.plist
  • ~/Library/Application Support/Transmit
  • ~/Library/Application Support/Transmit Disk

削除後、Macを再起動してアンインストールは完了です。