Status Boardリリースノート

残念なお知らせをしなければなりません。Status Boardの開発を、今バージョンを最後に終了することになりました。ご支援ありがとうございました。本件に関するより詳しい情報はアプリケーション内の設定メニューまたは当該ブログ記事をご参照ください

2.0.13

  • 2016年11月29日

本バージョンではiOS 10への対応と下記の改良や修正を行いました:

  • Twitter、RSS、カレンダーパネルで、絵文字ならびにマルチバイト文字をより適切に表示するよう改良
  • Twitterパネルで、意図せずツイートがハイライトされることがあった問題を修正
  • The VergeのRSSフィードアドレスを修正
  • UIフォントをSan Franciscoに
  • 世界時計および天気パネルにおける位置情報の精度を向上
  • 写真パネルのトランジション設定が正しく反映されないことがあった問題を修正
  • 外部ディスプレイ接続時、”空のStatus Board”警告が現れることがあった問題を修正
  • メールパネルで、フィードバックの送信後に自動起動しなくなることがあった問題を修正
  • iOS 10.x環境で、カスタマイザエラーによってクラッシュすることがあった問題を修正
  • パネルの参照先ソースが誤っているとクラッシュすることがあった問題を修正
  • 写真パネルを外部ディスプレイで表示中、切断するとクラッシュすることがあった問題を修正
  • DIYパネルの参照元を追加しようとするとクラッシュすることがあった問題を修正
  • 日本語環境で、DIY、グラフ、表パネルドキュメントを表示しようとするとクラッシュする問題を修正
  • その他、安定性を向上させる細かな改良

2.0.12

  • 2016年7月12日

改良と問題の修正

  • ボードの公開や購読時に起こることがあった潜在的な問題を修正

2.0.11

  • 2016年3月15日

改良と問題の修正

  • 拡張パネルのアンロック時に起こっていた問題を修正

2.0.10

  • 2016年2月27日

改良と問題の修正

  • エラー時のログ管理を改良し強化

2.0.9

  • 2016年1月14日

改良と問題の修正

  • 共有されたボードの購読時に起こっていた問題を修正
  • ボードやパネルが正しく読み込めないことがあった問題を修正

2.0.8

  • 2015年12月15日

改良と問題の修正

  • 未対応の古いiOSバージョンで起こっていた、アドレスに関する問題を修正
  • アプリケーションをコールバックするURLとしてx-callback-url statusboard:// および panicboard:// を追加
  • リンク先のURLが空のRSS/Atomニュースフィードを参照するとクラッシュしていた問題を修正
  • URLからコールバックされた際、不正なパネルが含まれているとエラーメッセージを表示するよう改良

2.0.7

  • 2015年11月17日

改良と問題の修正

  • iPad Proをサポート
  • 写真パネルの編集中にクラッシュすることがあった問題を修正
  • 複数アカウントが設定された状態でメールグラフを表示させた際の安定性を向上
  • グラフパネルで、100万を超えるような大きな数値を表示させると起こっていた問題を修正
  • メールパネルで、データの表示を一旦オフにし再度オンにすると起こってた表示に関する問題を修正
  • ‘ボードを複製’機能を’+‘ボタンから呼び出せるよう改良
  • リストモードにおける全体的なパフォーマンスを改良
  • DIY、グラフ、表の各グラフの’最近使った項目’リストで起こっていた問題を修正

2.0.6

  • 2015年10月8日

改良と問題の修正

  • RSSティッカーで記事を表示すると、更新が停止してしまうことがあった問題を修正
  • カレンダーで、カレンダー.appと同じカラーを使用するよう改善
  • 編集モードから離れる際、常に保存を促されていた問題を修正
  • グラフのタイトルが自動スクロールしないことがあった問題を修正
  • 登録されたボードのDIYパネルを編集しようとするとクラッシュすることがあった問題を修正
  • パネル配置時の安定性を向上
  • アプリ内ブラウザから’Status Boardに追加’を選択した際の安定性を向上

2.0.5

  • 2015年8月21日

改良と問題の修正

  • 編集モード中にクラッシュすることがあった問題を修正
  • 写真パネルの安定性を向上
  • ニュースフィードソースのアイコン検出を向上
  • いくつかのニュースフィードソースで起こっていた問題を修正

2.0.4

  • 2015年8月15日

改良と問題の修正

  • アルバム内の写真がすべて表示されなかった問題を修正
  • ニュースフィードブラウザでCookiesを保存するよう改良
  • 写真パネルのメモリ管理を改良
  • panicboard:// URLスキーマでベーシック認証オプションを追加
  • メールパネルで、Gmailフォルダを選択する際に起こっていた問題を修正
  • 同じメールアカウントを2つ以上追加すると不安定になることがあった問題を修正
  • 外部ディスプレイの接続時、写真パネルのトランジションが適切でなくなることがあった問題を修正

2.0.3

  • 2015年8月14日

改良と問題の修正

  • Dropbox Appの認証に失敗することがあった問題を修正
  • メールサーバの登録時、自己認証のSSL証明書では登録できないことがあった問題を修正
  • 電子メールパネルにiCloudメール設定を追加
  • メールサーバへの接続時、常にポート993を使用しようとしていた問題を修正
  • 新規Status Board 2ユーザがAppを起動するとAppleIDでのログインを毎回求めることがあった問題を修正
  • 全体的な安定性の向上

2.0.2

  • 2015年8月7日

改良と問題の修正

  • Status Board 1ユーザであるにも関わらず、拡張パックがアンロックされないことがあった問題を修正
  • Status Boardを起動するとAppleIDでのログインを毎回求めることがあった問題を修正
  • DIYパネルで、テキストがiPad上と外部ディスプレイとで異なることがあった問題を修正
  • 世界時計および天気パネルの編集中にクラッシュすることがあった問題を修正

2.0.1

  • 2015年8月4日

改良と問題の修正

  • 細かな問題の修正

2.0

  • 2015年7月31日

Status Boardがメジャーバージョンアップ バージョン2.0で新しくなったこと:

  • 最新のiOSにマッチした新しいユーザインタフェース
  • マルチボード: 多くのリクエストにお応えしました!ボードを複数作成でき、スワイプして切り替えることができます。さらに、トランジションを設定して自動的に切り替えることも可能です。
  • 新パネル: フォトアルバム — iOSデバイスの写真appから選択して表示します。
  • 新パネル: カウントダウン — 任意の日付までカウントダウンしたり、経過日数を表示します。
  • 新パネル: キスト — テキストを表示します。他のパネルのラベルとしても利用できます。
  • 強化された共有: 作成されたボードの共有はもちろん、Webページの様にあなたのボードを配信することも可能になりました。もちろん変更は即座に共有先でも反映されます。
  • 壁紙: これまで黒一色だった背景から、任意の画像を選択して背景とすることができる様になりました。
  • HD出力: HDTVへの外部出力機能を標準搭載!

最終更新日: 2016年07月11日