Coda for iOSがサポートしている言語モードについて教えてください

Coda for iOSがサポートしている言語について

Coda for iOSは以下の言語をサポートしています:

  • Apache
  • C
  • CoffeeScript
  • CSS
  • Diff
  • Go
  • Haml
  • HTML
  • HTML (Django)
  • HTML (ERB)
  • HTML (Tumblr)
  • INI
  • Java
  • Javascript
  • LESS
  • Lua
  • Markdown
  • Objective-C
  • Objective-J
  • Perl
  • PHP
  • Plain Text
  • Python
  • Ruby
  • Rust
  • Sass
  • SCSS
  • Scheme
  • Shell Script
  • SQL
  • Strings
  • Swift
  • TypeScript
  • XML
  • YAML

カスタム言語モードを追加するには?

新しい言語など、Codaが正しく言語を判別し、適切にカラーリングできないことがあります。そのような場合はカスタム言語モード機能を利用し、任意に設定することが可能です。

設定するにはサイト画面の上部中央にあるギアアイコンをタップし、設定画面を開きます。編集をタップし、続けてカスタム原語モードをタップしてください。現れた画面の上部にあるプラスボタンをタップし、拡張子と流用する既存の言語モードを選択し、右上の保存するボタンをタップすることで追加が完了します。