Note: 本記事はTransmit 5ユーザ向けに書かれています。もしTransmit 4をお使いの場合は.exportedServers.exportedFavoritesに置き換えて参考にしてください。

はじめに、古いMacで

Transmitのお気に入り設定を書き出し、バックアップします:

  1. Transmitのお気に入りメニューから書き出しを選択します
  2. 任意のわかりやすい場所に保存します
  3. .exportedServersファイルを新しいMacにコピーします

続いて、新しいMacで

  1. 最新バージョンのTransmitを製品ページからダウンロードします。
  2. 起動し、購入メニューからシリアル番号を入力…を選択し、お持ちのシリアル番号で製品版とします。
  3. バックアップされた.exportedServersファイルをダブルクリックします

既に古いMacが無く、お気に入りの書き出しができません

既に古いMacが無く、しかしバックアップが存在する場合、下記のファイルを新しいMacの同じ場所に配置いただくことでも移行が完了します:

お気に入り設定: /Users/USERNAME/Library/Application Support/Transmit

パスワード: /Users/USERNAME/Library/Keychains/

Transmitを自身の複数のMacで利用できますか?

はい、可能です。お客様ご自身のMacであればインストールしてご利用いただけます。複数のユーザで利用される場合はユーザ毎にライセンスが必要となりますので、マルチユーザライセンスの導入をご検討ください。

Favorites.xmlというファイルがDropboxに残っています。これは何ですか?

Transmit 4にてお気に入り設定をDropbox経由で共有していた場合に作成されます。Dropbox APIの仕様変更に伴い、同機能はTransmit 4.4.13から利用できなくなりました。今日のTransmitでは使用していないため削除しても問題ありません。