シンボルサイドバーは書類の重要セクションを識別し、シングルクリックで直接それらにジャンプできます。

サイドバーの上部でレイアウトを選択することが可能です。階層表示かフラット表示かを目的に応じて選択できます。

Symbols sidebar

サイドバーに表示されるシンボルとして下記のような例があります:

  • HTML書類内での <div>
  • CSSセレクタ
  • PHPおよびJavaScript書類内での関数名やクラス名
  • ブックマーク(特別な形式のコメントで、以下で説明します)

シンボルサイドバー項目は、エディタでの状況に応じて自動的に更新されます。

ブックマークを配置する

Novaはサポートされている言語で、特定の形式のコメントを”ブックマーク”として認識します。

HTMLでの例:

html bookmark w/ sidebar

CSSおよびJavaScriptでは以下です:

  • /* !CSS bookmark */
  • /* !JavaScript bookmark */

他の言語でも広く利用可能です。

最終更新日: 2020年09月17日