他のMacやFTPサーバからファイルを読み込む方法

他の場所にあるファイルをCoda iOSに移動させるもっとも簡単な方法は、MacのSFTPサーバ機能を有効にし、Coda iOSのリモートアクセス機能を使用することです。こうすることでCoda iOSからセキュアにあなたのMacに接続し、Mac上のすべてのファイルにアクセスできるようになります。

メモ: ここではMacを例にしていますが、FTPやSFTPサーバとして機能できるデバイスであればなんでもOKです。

  1. まず、あなたのMacをSFTP/SSHサーバ化するためにシステム環境設定の共有パネルにて、リモートログインをオンにします。
  2. 次にCoda iOSで新規SFTPサーバ接続を選択し、あなたのコンピュータ名.localなどの接続情報を正しく入力し、ログインします。
  3. 保存ボタンをタップし接続情報を保存して次回以降の接続を簡単にしておきます。
  4. リモートタブをタップし、あなたのMacに接続されたことを確認します。
  5. 目的のファイルがあるディレクトリまでブラウズします。

あとは目的のファイルをタップ&ホールドし、Coda iOSのローカルタブにドラッグすることでダウンロードが完了します。

iCloudやAppleのファイル.appからは可能ですか?

現在、個別のファイルに関してのみiCloudからの読み込みがサポートされています。需要について認識しており、将来のバージョンにてこの機能をより良くして行きます。

最終更新日: 2018年11月13日